1. ミルクカフェ
  2. 大学全般掲示板
  3. スレッド一覧
  4. 北朝鮮の言う過去の清算って何だ?

北朝鮮の言う過去の清算って何だ?

1 名前:名無しさん [2006/02/06(月) 19:12]
何だ?
151 名前:名無しさん [2006/03/07(火) 21:20]
>>149
自虐的? 仮に自虐的な歴史観だとして、それをやめたとしよう。
で、一般の国民に何か得があるとでも思ってるの?
自民・民主の鷹が喜ぶだけだぞ。それこそ得するのは一握り。
そんで俺や君はいいように使われるだけ。国家に誇りを持つのは良い、
が、誇りのために自分の多くの権利を放棄する気にはなれんな。俺は。
152 名前:名無しさん [2006/03/07(火) 21:31]
日韓基本条約で、韓国に8億ドルの資金供与してる。
日中共同声明で対日請求権を放棄しているのに、またぞろ出してくるという狡猾さ。
そんな国に加担する気にはなれんな。所詮。
153 名前:名無しさん [2006/03/07(火) 21:47]
歴史的にはハト派こそが戦争をもたらした。第二次大戦のイギリスとか。冷戦終わらせたのもタカ派だし。だいたい憲法改正反対とか何に反対してんのか不明。自衛隊・日米安保を放棄する勇気も無いのに理想ばかりでうんざり
154 名前:名無しさん [2006/03/07(火) 23:28]
>>153
確かに理想ばかりが目に付くな。
しかし憲法改正されて集団的自衛権が認められれば、
結局戦場へ行かされるのは庶民。俺も庶民だからなぁ。
すると国益を考慮に入れても憲法改正には反対だな。
155 名前:名無しさん [2006/03/09(木) 14:09]
>>154
自分が戦場に行きたくないから国益に反してもいいから憲法改正反対?
ちょっと、ジコチューすぎるのでは?
156 名前:名無しさん [2006/03/09(木) 14:10]
んなこたない
157 名前:名無しさん [2006/03/09(木) 14:24]
じゃあ、戦場行く奴がいなければ誰が日本の安全を守るのかな?
水と安全はタダではなくなったこの世の中で。
158 名前:名無しさん [2006/03/09(木) 15:18]
憲法改正≠徴兵。自衛隊が戦争すればいい。アメリカだって徴兵制があるわけではない
159 名前:名無しさん [2006/03/09(木) 16:36]
まぁ、ここで匿名で激論しても、何の影響も無いな。
選挙行ってるか?お前ら。
160 名前:名無しさん [2006/03/09(木) 20:43]
18
161 名前:名無しさん [2006/03/09(木) 21:20]
>>155
実際に死ぬ勇気があるかい? 攻められて反撃するならまだ良い。国のために
戦地へ行って、トップ連中の利益のために死ねるかい?国益と個人の利益は必ずしも
一致しないんだよ。自己中?戦争が誰のために行われるのか考えてみ。国民のための戦争なんて
まず存在しないよ。
>>158
憲法改正によって集団的自衛権が認められれば、徴兵制の可能性は否定できない。
自衛隊が戦争すればよい?他国と交戦すれば戦地でなくても安全ではない。それに
他国との交戦があり得ると分かれば、自衛隊に入隊する人間は減る。そうなると徴兵制の可能性は否定しきれない。
自衛隊と言う、自分とは全く関係の無い人間が戦争に行くもんだと思ってるんだね。
でも徴兵制の可能性が少しでもあれば、集団的自衛権は認められないよやっぱり。わざわざ
他国に攻め入るなんて考えたくないね。俺も攻められたら自分と自分の大切な人のために戦うさ。
強制なんてされなくてもね。
162 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 02:09]
>国民のための戦争なんてまず存在しないよ。

はぁ??
163 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 06:09]
>>162
その通りだと思うが。
164 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 18:25]
日本が防衛費を増やすから北朝鮮が警戒するんでは?
165 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 18:37]
>>162
おれもその通りだと思うが。防衛戦も国家体制の維持だしな。
強いて上げれば、民族浄化しかけられたときくらいか。
166 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 21:49]
>164
日本もそうだろうが、アメリカの軍事力の方を恐れているんじゃないか?
167 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 21:53]
166だが、追加。
軍事力そのものもそうだが、アメリカの「実行力」が脅威なんではなかろうかw
168 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 22:42]
集団的自衛権は日米安保で実質的には認めてしまってる。それと徴兵制とは関係無い。戦争をしたいとは絶対思わないが、それと憲法改正反対は少し違うでしょ。9条は日米安保・自衛隊により実質的に改正されてるわけで
169 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 22:42]
耳を澄ませば聴こえてくるだろう
170 名前:名無しさん [2006/03/10(金) 22:50]
憲法改正反対の奴は自衛隊の廃止・アメリカとの関係破棄まで覚悟するんならいいと思うが。矛盾してる
171 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 00:03]
>>168
集団的自衛権が認められて無いから自衛隊はイラクで戦闘禁止だったんだよ。
9条が形骸化してるって言いたいならその通りだと思うが、改正反対派からしたら
9条の形式的な存在が最後の牙城。実際に小泉さんも完全な無視は出来なかった訳だしね。
172 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 00:09]
>>170
矛盾してるのは現実の方だよ。既成事実の後に法律を改正するなら、
法律の存在する意義は皆無。
憲法の方を改正して自衛隊の正当性を保とうって理屈を通すと、法律に対する信用性が揺らぐ。
ま、現実はそうせざるを得ないだろうけどね。
173 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 00:59]
改正して歯止めをかければいいでしょうが。少なくとも軍隊の保有は明文化すべき。
174 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 01:36]
歯止めって何? 
9条を改正するって事は、戦力不保持の理念を変えるって事でしょ?
現実に合わせて理念を変えることを歯止めとは言わないな。
むしろ歯止めどころか、行く所まで行っちゃえ!って事のように思えるが。
175 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 02:19]
軍靴の足音が聴こえてくるぞ・・・ってかw
176 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 02:20]
それ、強盗
177 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 16:14]
じゃあ憲法改正反対のやつらは、憲法に合わせて自衛隊を廃止する勇気はあんのか?戦力不保持なんて維持できない理念掲げるな。憲法違反を続けるなら、憲法改正した方が法治国家としては正しい
178 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 16:18]
順番はしては、経済援助(賠償含む)が先だよ。
援助しても北朝鮮の態度がいまと同じだったら、そこで経済制裁すればいい。
179 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 17:40]
経済援助って何年か前にアメリカがやったじゃん。核開発をちらつかせてやり方は全く同じ。で、結局意味なし
180 名前:名無しさん [2006/03/11(土) 23:58]
>>177
じゃあ賄賂は合法にしよう。無くなる事は絶対に無いから。法律違反を
続けるなら、賄賂を合法にした方が法治国家としては正しい。

殺人も合法にした方が良いかな〜。無くなる事は絶対に無いからねー。
違反を放置したら法治国家としては間違った姿だからねー。
ま、殺人はそのものが悪だとも言えるから、比べる土俵が違うとも言えるが。

・・・実は俺は自衛軍隊の明記には賛成なんだけどね。だがこう言われると反論できなくなる。既成事実
を法律の拠り所にすると、法律なんて後からいくらでも変えられちゃう。何でも有りになっちゃうからね。
この矛盾を解決する理屈は何か無いだろうか?
181 名前:名無しさん [2006/03/12(日) 11:49]
>>180
前段の論法は私も唸ってしまうよ。
「進歩的知識人」が考案した論理なのかな?
彼らは、頭の使い方がズレてるだけで、頭自体はまわるだろうからな・・・

法学部の人、自衛隊の合憲化と賄賂の合法化は違う次元の話である事を法的な解釈で解き明かしてくれい。
182 名前:名無しさん [2006/03/13(月) 15:47]
ここは北朝鮮スレだや、自衛隊の議論は別スレでよろしく。

一応朝鮮を植民地にしたのは事実なんだから、謝り続けるしかないのでは?
相手に謝罪が受け入れらないからといって逆切れするのは、ちょっと話が違うと思うよ。
183 名前:名無しさん [2006/03/13(月) 16:09]
俺も、植民地化の謝罪をするのは良いと思うよ。方法として北朝鮮の一般の
人たちの経済援助とか民生品作る工業化援助なら、反対する人もそんなに
いないだろうし。
ただ、してないことの謝罪を求められる、外交でもめると出してくる、
しかも一般民衆に回りそうにないのに経済援助求めて来るってのが嫌なん
だな。要は、北朝鮮という国が信頼できんのだ。
184 名前:名無しさん [2006/03/13(月) 16:33]
論理がおかしい。賄賂その他犯罪は社会的害悪であり、抑止のために刑罰が定められている。自衛隊は日本が必要としており、無くなることは望んでいない。だいたい現状追認を完全に否定するなら憲法改正などできない。憲法は宗教ではない
185 名前:名無しさん [2006/03/13(月) 16:39]
自衛隊を認めるのは「悪いことを追認する」わけではない。そもそも自衛隊の存続を皆が望んでいるし、国家として正当なことだ。それが憲法に反するなら改正すべきだ
186 名前:名無しさん [2006/03/14(火) 02:18]
憲法制定時に、戦力を持つ事が「悪」だったから9条の規定が作られたんだろが。
必要としてる・国家として正当・皆が望んでいる、などの言葉は希望的観測だな。
187 名前:名無しさん [2006/03/14(火) 10:49]
GHQは日本に戦力を持たせなくなかったのだろう
188 名前:名無しさん [2006/03/14(火) 12:11]
自衛隊は悪だよ。憲法上ではね。でもそれがおかしいから憲法改正しようと言うことだろ。賄賂と同視するのは自衛隊が悪いことを前提にしてるからおかしい。自衛隊はしっかり軍隊として認めるべき。それに反対の人はいるの?賄賂と同じように無くなってほしいのか
189 名前:名無しさん [2006/03/14(火) 12:16]
ムネリンはどうなんだよ
190 名前:名無しさん [2006/03/14(火) 22:50]
>>188
自衛隊の活動が本当に専守防衛ならいいよ。でも9条の改正は=集団的自衛権を認める
って事だ。それを何とかして欲しい。専守防衛とキチンと定めるなら改憲賛成。でも改憲の主眼は
そこには無い。改憲されて軍隊となる事が、どういうことなのか分かってる?
国連決議に逆らったアメリカのイラクへの侵攻、もしあの時すでに改憲されてたら、日本はもっと積極的に参加してただろうね。
自衛の名の下に。俺から言わせれば、それは賄賂なんて足元にも及ばない悪だ。悪の定義には異論もあるだろうけどね。
191 名前:名無しさん [2006/03/22(水) 17:03]
日本はいいかげん核武装が必要だろう。平和のためにも。米国は許さないだろうが
192 名前:名無しさん [2006/03/23(木) 11:02]
憲法改正反対なんて共産か社民ぐらいだ。
193 名前:名無しさん [2006/03/23(木) 12:35]
1453年オスマン朝によりビザンツ帝国は滅びました。
この出来事を思い出してください。
そして自分の思ったことを述べてください。
194 名前:名無しさん [2006/03/23(木) 12:39]
>>193
祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
195 名前:名無しさん [2006/03/23(木) 12:43]
テニスコートの誓いを思い出してください。
196 名前:名無しさん [2006/03/23(木) 13:28]
議会成立まで解散しないという誓い。
197 名前:名無しさん [2006/03/23(木) 13:28]
いや、憲法制定までじゃなかったか?
198 名前:名無しさん [2006/04/04(火) 14:29]
グラスコートの誓い
199 名前:名無しさん [2006/04/04(火) 15:58]
今や憲法改正反対を明言するなんて社民か共産かぐらいだぞ。まぁ公明も反対なんだろうけど
200 名前:名無しさん [2006/05/04(木) 12:20]
憲法かなり変わりそうだね



書き込みをするには、注意書きをよく読んでからにしてください

名前: コマンド: 上にあげない

[各項目の説明] スレッドの容量 33 KB
  • hatenahatena
  • livedoorクリップ
  • yahooブックマーク
  • choix
  • iza
  • newsing
  • ニフティ
  • del.icio.us
  • POOKMARK
  • Saaf
  • Buzzurl
  • fc2
大学全般掲示板の最新スレッド20