1. ミルクカフェ
  2. 青山学院大学掲示板
  3. スレッド一覧
  4. 文学部の人いる?

文学部の人いる?

1 名前:名無しさん [2002/04/08(月) 11:19]
いたら集まってくれ。
43 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2002/10/01(火) 23:46]
レポートがおおい。
講義が教授の自己満足
44 名前:名無しさん [2003/01/06(月) 03:07]
文学部女子多すぎ。最初は良いかなと思ったけど、なんか肩身狭いなあ。
45 名前:名無しさん [2003/01/06(月) 14:04]
>>39
東大院が多いと思うけど?
46 名前:名無しさん [2003/02/23(日) 01:53]
女子校そのもの 
47 名前:名無しさん [2003/02/23(日) 11:59]
男子は10%くらいですか?女子にいじめられたりしますか?
48 名前:名無しさん [2003/02/23(日) 16:14]
するわけねーだろ。
49 名前:本気なら名無しさん [2003/03/03(月) 20:11]
あげっ☆みんな仲良くしよ〜ね〜!!
50 名前:名無しさん [2003/03/08(土) 02:54]
今年4年でミスコン出てるイニシャルTの人って知らない?教えて。
51 名前:名無しさん [2003/03/08(土) 02:58]
みんな教えちゃダメよ。
52 名前:名無しさん [2003/03/14(金) 21:14]
文学部もテストあるんですか?
53 名前:名無しさん@学芸 [2003/03/25(火) 02:16]
文学部で勉強したこと将来役に立たなそうだよね。そんなのを勉強して
何になるのかと思う今日この頃。何か資格取っとこうかな
54 名前:名無しさん [2003/03/25(火) 06:58]
>>53
そういう考えは良くない。資格を取る事については、良いと思うけどさ。
実際、大学の授業は出ないで、資格学校にだけ通う奴がいるけど、
文学部においての勉強もしっかり出来ないくせに、何をやってるの?
って感じ。
文学部は不利って思い込んでいるのは実は、文学部の学生の方だった
りするんだよね。
それと資格は企業からはそんなに評価されるもんじゃないよ、実際。
それより人間性を磨いた方が良いと思う。
55 名前:名無しさん@学芸 [2003/03/25(火) 13:42]
>>54
授業には出ていますが、普通に単位てっとまづが何か?
じゃあ、将来何に役立つか聞きたい、教えれ
56 名前:名無しさん [2003/03/25(火) 15:30]
大学は何のために存在するかを逆に考えてみな。
就職するための予備校か?なんだと思う?
57 名前:名無しさん@学芸 [2003/03/25(火) 23:32]
予備校
58 名前:名無しさん [2003/03/25(火) 23:40]
私英米文だけど役に立つよw
59 名前:名無しさん [2003/04/03(木) 20:42]
文学部です…受験で太ったけど皆さん仲良くしてくださいね。。
60 名前:名無しさん@学芸 [2003/04/04(金) 01:41]
>>54
あんたが人間性磨けよ
61 名前:名無しさん [2003/04/04(金) 20:53]
学芸って・・・。
62 名前:名無しさん [2003/04/07(月) 00:35]
文学部入りました。よろしくお願いします
63 名前:名無しさん@学芸 [2003/05/04(日) 01:16]
でもなんだかんだ4強を倒せないのは、顔選のせいかもね!
今年は院内どうなるんだろうね。
64 名前:名無しさん [2003/10/18(土) 22:06]
日文学科はどうなんですか?楽しいですか?ねえ。
65 名前:名無しさん [2003/10/22(水) 23:24]
>64
日文の利点
@卒業が非常に楽である。よほどの大間抜けを除き、そこそこ真面目にやれば、
広末みたいにドロップアウトはほとんど考えられない。
A学科の教授陣の研究水準は非常に高く、恐らく日本で一、二を争うはずだ。
マジで日本文学をやりたいなら、研究環境については、入って後悔すること
は少ない。研究者になりたいなら、もう少し考慮が必要だ。青山キャンパス
の日文研究室も使い心地はよろしい。
B日本文学に関することなら、どの時代の事をやるにも専任スタッフが二人
いる。多分、世界で一番大きな日本文学科じゃないか?
Cこれは青学全体にいえることかもしれないが、卒業生に有名人が多い。
名取裕子はたぶん、最も典型的な例になるだろう。マスコミをさんざん騒がせた
和泉元彌もつい最近、八年がかりで卒業したようだ。まだまだいるが、後は
勝手に調べろ。
C学生はまあまあヒューマンだ。また、真面目なやつが多い。
その一方で、利点でもあり、弱点でもあるのが、
@女子がおよそ全学生の三分の二を占め、男子には居心地が悪い事も考えられる。
他の男子学生はこの環境を「最高」と叫ぶものの、女子大にもぐりこんだような
錯覚に陥ることもあるだろう。
A例のごとく、一般的にだが、学生の外国語能力が若干低い。
英文講読の時間など、速度が少々とろいので、「お前、もっと勉強しろ」
と心の中で考えることも多いかもしれない。しかし、外国語が苦手なら、
授業の速度が速すぎてついていけないということはまず起きない。
Bこれは青学全体にいえることかもしれないが、気位の高い女が多々いる。
並外れた能力があるわけではなく、すごく美人と言うわけでもなく、まあまあ
美形という程度なのに、どうも周りの男にちやほやされて育ったようで、
なぜかそれに比例したプライドの高さではないため、「食えない」奴も多々いる。
「青学女に振られた」というコメントを他大学生に聞くと、大体このコメント
が帰ってくるだろう。しかし、奥ゆかしい女もいるにはいる。


66 名前:すごい情報!! [2003/10/23(木) 21:57]
65>
これ書いた方情報ありがとうございます。
マジ行きたくなってきました
今年、日文狙ってるのですが、
青学特有の対策なんぞありましたら教えて下さい。
ちなみに関西なんですよ。
関東は倍率が高くて怖い・・・・。
67 名前:名無しさん [2003/10/23(木) 23:10]
日文に限らず文学部は良いと思うよ。
68 名前:名無しさん [2003/10/25(土) 01:30]
教育学科は、どうですか?
69 名前:名無しさん [2003/10/26(日) 11:28]
>66
もう、俗に言う「受験生」と言うものをやっていたのは、大分前のこと
であるから、残念ながら、受験用のテクニック的なアドバイスは
あまり与えられない。それに、僕は受験勉強みたいなことは非常に苦手だ。
また、こういうところに何かを書いても、出題などいくらでも変えられる。
僕の立場では、出題者がわからないから、先生の癖など教えようが無い。
過去問を見て、自分で考えることも非常に重要だ。
しかし、一般的な事を言っておくと、以下のようになる。
青学の出題方針は、あくまでも難問を排除する方向で、あまりテクニカルな
知識を必要としないように、かなり考慮されて、かなり気合を入れて作られ
ている。少なくとも、文学部の出題は、いい加減には作られてはいない。
だから、「しっかり勉強しなさい」としか、言いようが無い。
70 名前:名無しさん [2003/10/26(日) 11:29]
69の続き
しかし、しいて言えば、
国語−恐らく日文の教授が精魂込めて出題するはず。
僕個人としては、マーク解答による問題が英語の問題に比べて多すぎ、
採点の手抜きのし過ぎだと思うが、別段、特別な出題があるわけではなく、
実はきわめてオーソドックスな問題を出題するので、「傾向と対策」
など必要がない。あと、学科のスタッフは東大出身者が大多数なので、
東大の国語の過去問を解くのは、意外と役立つ。要は、「カーブではなく、
ストレートの超速球が打てること」が何よりも重要だ。
英語−「英語の青山」だから、当然最重要な科目だ。最近は、
リスニングも出されるようになったが、英語学習において最も重要なのは、
実は「英語を毎日聞く」ことだ。毎日、欠かさず英語を聞かないと
駄目だ。まず一番初めにやることは、タイマーセットの出来る
ラジカセなりを購入して自分の部屋に置き、NHKの「英会話 
レッツ・スピーク」などを毎日聞く。あくまでもタイマーセット
の出来るものじゃないと駄目だ。そうしないと、聞くつもりでも
聞き忘れたりする。まだ、入試まで少し時間があるから、とにかく
英語音を毎日聞け。追い込みはこれが一番いい。受験英語では強調
されないが、英語を聞いた分量が英語の実力になる。とにかく、暇があれば、
英語を聞くことだ。 リスニング試験の対策のために英語を聞くのではなく、
英語の実力を向上させるために英語を聞くのだ。
社会−これも、別段何か言うことはない。とにかく、教科書の熟読と
問題集をひたすらやる。これ以外、何も言うことなどない。時期も時期だし、
変なアドバイスはやめておく。
71 名前:名無しさん [2003/10/26(日) 11:31]
70の続き
>>>関東は倍率が高くて怖い・・・・。
競争相手が弱ければ、いくら競争倍率が高くても、
すぐに受かる。それに対し、東大なら、
競争倍率は3倍程度に絞られるが、合格はなかなか難しい。去年度の
データによると、A方式は4.2倍で、合格点が全配点の52.8%。こんなの
なんでもない。恐らく、いつも5−6倍程度だろう。しかし、たかだか青学とは
いえ、なんとなく記念受験組みみたい奴もいて、実質の競争倍率など、
入る資格のある奴の中での競争倍率なんてせいぜい2−2.5倍だ。ここで
生き残るだけだ。早稲田みたいに、単に倍率が高いので難しい入学試験とは、
訳が違う。
また、大学入学後を想定して言えば、
大学生になると、大体、英検準一級を受験する。合格率が程度10%しか
無いため、一見難しい試験だと思えるが、そんなことは断じてない。
たとえば、アルクの教材を、入学後すぐに勉強し初め、通学の行き帰りの
電車の中で座ってお勉強すれば、大学二年終了するまでに、簡単に受かる。
これを言うと、事実上、僕のIDは丸見えだが、日本文学科に
合格した暁には、一体この書き込みが誰であるかをすぐに悟ること
になるだろう。
>68
一応、日文と教育は共通の講義を受けるものもある。教育学科の連中で、
国語の教員免許を取ろうとする人間は、やはり日本文学科に講義を受けに来る。
また、第二外国語は、教育と日文が一緒に受けていた。しかし、大学三年以降、
交流することはあまり無いため、事情などわからない。教育学科の内容は、
教育学科の人に聞いてくれ。学生は概して真面目な人が多い。
72 名前:名無しさん@青学生 [2003/10/26(日) 12:10]
>>66
私も関西出身だけど私立なら問題は関西より関東の方が簡単だよ
ちょっとしたミスをしないで基本的な内容を完璧にちかくしていれば合格する
関西は応用が少しはいっているので難しく感じるけど、実際は皆できてないっぽい
73 名前:名無しさん [2003/10/26(日) 12:13]
69-71を書き込んだ当人です。
おっと、ごめんごめん。大分日本語が乱れている。
だから、修正させてね。
69の「かなり考慮されて、かなり気合を入れて」はヘンです。
「かなり考慮され、気合を入れて」に変えて!
71の「程度10%」はもちろん、「10%程度」です。
補足:英語の直前の受験勉強のもう一つの秘訣は、単語暗記です。テープ
やCDのついた単語帳をひたすら覚えましょう。増進会のDUOも良いかもね。
じゃ、66さん、Good Luck!!!


74 名前:名無しさん [2003/10/30(木) 21:39]
感謝!感謝!感謝!すごいアドバイスあるがとうございました。どこにも売ってない生の情報が聞けて満足です。がんばります!!
75 名前:けい [2004/05/24(月) 16:34]
英文はどうですか?他の大学とくらべるとどこがいいですか?
76 名前:名無しさん [2004/06/17(木) 11:33]
英米一年で変な人いるよね。目つきが悪い
77 名前:名無しさん [2004/06/21(月) 22:12]
75>>
英米文学科では(もはや死語となりかけてるような)「英語の青山」がまだまだ
息づいているといってもいいのではないでしょうか。
いいところをあげるとすれば
1、教員数(専任、非常勤ともに)が非常に多い
2、専門分野にコミュニケーションが含まれる
3、1,2年は週5コマ(7時間30分)の語学力向上の為の授業があり、3,4年からも実用系英語科目が豊富にある
4、クラスの人たちが仲良くなれる(1年半の間同じ20人クラス)
ただし、ハブられたらおしまい。
5、大半の学生がまじめ
もちろん人数の多い学科なのでだめな人もそれなりにいますけど・・・。

専任教員の数は36人そのうち外国人専任教員が6人(非常勤あわせると200人近く、うち50人ほどが外国人)です。
日本文学科15人、史学科18人、教育学科24人、仏文科15人、心理学科10人
といった文学部他学科と比べると圧倒的に多いです。
また、有名他大学と比較しても
学習院14人(外国人1人)、慶応義塾17人(2人)、上智(文・外2学部)29人(10人)
早稲田21人(4人)、立教9人(1人)、中央12人(1人)、法政16人(2人)、明治13人(2人)
ということで抜きん出ています。
もちろん、比例して学生数も多いので一概には言えませんが。

研究・教育領域は英文学・米文学・英語学といったほかの大学にもおなじみのものに加え
コミュニケーション分野があることも大きな特徴です。
といっても、昨今流行の英語コミュニケーションだけでなく言語・非言語・異文化間といった
学問としてのコミュニケーション学です。
ビジネス英語や通訳などもコミュニケーション分野に含まれているようです。
この4分野に各5〜10人の教員がいるわけですから、ほとんどの分野が網羅されています。

授業内容に関しては、1,2年はIntegrated Englishというレベル別少人数制(20人ほど)のクラスが
リスニング、ライティング、2限続きのコア(ネイティブによる会話など)の週4コマ行われます。
それとは別にリーディングの授業が加わりますが、この授業で読む英文よりコアや学科専門科目で読む英文のほうが量が圧倒的に多かったりします。
宿題も毎回数多く出されますが努力次第でかなりの英語力がつけられると思います。
IEが授業の核ですが、4専門分野の基礎科目、基礎演習(20人程度)も数多く開講されています。
3,4年次は4分野の特講と演習(ゼミ)を中心に、
時事英語、商業英語、通訳(理論面含む)、翻訳、英語コミュニケーション、スピーチといった
実用系科目も数多くあります。

いいことばかりつらつら書いてきましたが、悪いところは・・・・うーん、なんだろ。
ないわけじゃないでしょうけど、すぐに思いつくようなのはないですね。
78 名前:ユイ [2004/07/07(水) 00:14]
史学科をめざしていますが、英語が苦手です。青学って英語に強いイメージがあるので、心配しているのですが、史学科はどの程度のレベルの英語科目があるのでしょうか。
79 名前:名無しさん@史学科2年 [2004/07/07(水) 02:23]
>>78
そんなに心配いらないですよ。
私は早稲田落ちて青学に来たんですが、早稲田落ちた時、高校の先生に
「やっぱり英語が足引っ張ったな」と言われたくらい英語は苦手でした。
でも青学では、1年の時はエッセンシャルイングリッシュ(いわゆるグラマー)と
英語講読(リーダー)という授業があるんですけども、私はどちらもAA(最も良い成績)
でしたから。
まあ青学は確かに英語のイメージが強いですけど、入試難易度はそんなに高くないです。
とはいえ文章が長めだから、時間との戦いになるかな。でも試験時間100分あるから
あまり心配することもないですが・・。むしろ国語60分ってのが結構大変。本番では、見直す時間
がなかったです。社会は、私は日本史でしたが、基本問題ばかりなので大丈夫だと思います。
・・というのが私の意見です。あくまでも参考程度に・・。あとはやはり自分で赤本を解いてみるのが
いいと思いますよ!
80 名前:名無しさん@史学科1年 [2004/07/21(水) 18:12]
史学科1年です!!
仲良くしてくれー!!
81 名前:名無しさん [2004/07/22(木) 11:24]
青学史学科は簡単だよ。倍率も高いほうじゃないしね。頑張ればダイジョブ!
82 名前:名無しさん [2004/07/22(木) 21:32]
日本語教師になりたいんですけど、日本語教育研究ってどんな感じですか?
83 名前:名無しさん [2005/06/06(月) 07:06]
一応あげておきまふ。
84 名前:名無しさん [2005/06/06(月) 18:01]
文学部の心理学科いきたいんですけど相当難しいですよね…?
評定平均も悪いし学科がんばっても
厳しそう。入っても少人数だしついていけないよーガタブル
85 名前:バンドマン [2005/06/09(木) 23:46]
はい、その通りです。
86 名前:名無しさん [2006/08/22(火) 09:32]
日本文化史とってる人います???
レポートの範囲マジで教えてください(>_<)
87 名前:教育2年 [2006/08/22(火) 23:32]
>>77
真面目な学生が多いってうそw
英米の授業英語学概論とか2つ受けたけど五月蝿すぎだったんだけど。
出席率自体低いかも。

あと英米の友人の話だとIEはつまらないらしい。コアの授業では英語で話すとき
クラスの殆どの学生が日本語で話したり
特に読解系の授業は意味無いなんていってた。
88 名前:名無しさん [2006/08/23(水) 00:31]
>87
英語学概論かぁ。あれは担当者(秋元先生と中澤先生)が2人ともなぁ・・・。
教育にもつまんない授業しか出来ない先生いるっしょ?それと同じだよ。
結局は担当者によると思うよ。
まだ英米の授業取る気があるんだったら下の先生たちがお勧め。
麻生えりか、伊達直之、坂口周作、佐久間康夫、富山太佳夫 (イギリス)
折島正司、外岡直美、西本あずさ(アメリカ)
武内信一、外池滋生、山内一芳、ピーター・ロビンソン(英語学)
稲生衣代、大川道代、小野寺典子、染谷泰正(コミュニケーション)

IEについては否定できないかなw
特にレベル1だとみんな英語話せないから、日本語が蔓延することに・・・。
89 名前:名無しさん [2006/08/27(日) 16:04]
IEはVのクラスは学生のレベルはかなり高いと思うよ。
2ヶ国語話せるのは当たり前で3ヶ国語話せて始めて驚かれる、みたいな。
10年以上海外で生活してた人とかいるし。
授業内容は…実際無意味なのもあるし担当者によると思うけど、
周りのレベルの高さに刺激を受ける。悪くないと思う。
Tのクラスで周りのレベル低くてとか言ってる人たまにいるけど
ちゃんとクラス分け試験やったんだから文句は言えないと思う。
90 名前:名無しさん [2006/08/27(日) 19:59]
海外生活経験者が英語話せてもレベルの高さにはならんと思うが・・・
91 名前:名無しさん [2006/08/28(月) 09:30]
7〜8割がTだよ。Vは帰国ばかりだし。
勉強して身につけた力じゃないし。
だいたい帰国なんて大東亜の学生でも出来るよ。
92 名前:名無しさん [2013/09/07(土) 16:27 ID:NIdaMjlI]
あるいじめっ子さんはいじめを絶対に表に出さないように、相談しない人、できない人を狙ってたみたいです。
その人は学校の作文コンクールで、「目の不自由な人を差別しそうになって自分を恥ずかしいと思った」、という趣旨の作文を書いて、何かの賞を受賞しましたが、彼女はいじめの発覚を妨害することに躊躇する心はなかったようです。



書き込みをするには、注意書きをよく読んでからにしてください

名前: コマンド: 上にあげない

[各項目の説明] スレッドの容量 22 KB
  • hatenahatena
  • livedoorクリップ
  • yahooブックマーク
  • choix
  • iza
  • newsing
  • ニフティ
  • del.icio.us
  • POOKMARK
  • Saaf
  • Buzzurl
  • fc2
青山学院大学掲示板の最新スレッド20